Googleグループからユーザーが退会するのを防ぐ方法

Googleグループからユーザーが退会するのを防ぐ方法

ユーザーからグループ宛のメールが届かないって言われて調べたら、いつのまにかGoogleグループからいなくなってたよ。
せっかく管理者がGoogleグループ作ったのに、知らぬ間にユーザーが退会しちゃってたんだ。困るよね…

なぜユーザーがGoogleグループから退会してしまったのか?

ユーザーが操作可能なグループの画面に退会ボタンがあるため、誤って押してしまったり、影響を把握せずに意図的な退会ができてしまいます。

ユーザーがGoogleグループから退会するとどうなるか?

メールが届かなくなったり、ドライブやファイルへのアクセス権が剥奪されます。
また、そこから発生する問い合わせや調査に時間を取られてしまうかもしれません。

どうしたら一般ユーザーが自由にGoogleグループから退会することを防げるか?

  1. Google Workspace 上の最新グループ情報を取得します。
    Provii!! 管理画面 > System > DL GROUP
    ※時間がかかる場合がございます。
  1.  対象グループに対して、設定を変更します。
    Provii!! 管理画面 > Groups Settings > 対象グループ > 編集(鉛筆マーク)もしくはダブルクリック > [グループを退会できる人] を下記のいずれかに設定します。
    ※ CSVファイルの [グループを退会できる人] の項目に設定値を入力しても設定可能です。

      • NONE_CAN_LEAVE
      • ALL_OWNERS_CAN_LEAVE
      • ALL_MEMBERS_CAN_LEAVE
      • ALL_MANAGERS_CAN_LEAVE
NONE_CAN_LEAVE ALL_OWNERS_CAN_LEAVE ALL_MEMBERS_CAN_LEAVE ALL_MANAGERS_CAN_LEAVE
オーナー 退会不可能 退会可能(※) 退会不可能 退会不可能
マネージャー 退会不可能 退会不可能 退会可能 退会可能
メンバー 退会不可能 退会不可能 退会可能 退会不可能

※ グループにオーナーが二人以上存在する場合退会可能
 オーナーが一人の場合「ALL_OWNERS_CAN_LEAVE」に設定しても、オーナーは退会不可能

  1.  変更した情報を Google Workspace に同期します。
    Provii!! 管理画面 > System > UP GROUP
    ※時間がかかる場合がございます。

グループに対して退会できるユーザを設定すると、ユーザは退会できなくなります。

Provii!!ならGoogle Workspaceの管理画面では設定できない事も設定可能です。

少しでも問い合わせが減少するよう、Google Workspace管理者様のお力になれれば幸いです。

カテゴリー: TIPS